• mika

振り返り【21日間チャレンジ!マインドフルネス瞑想】

最終更新: 3月9日

2021年は、瞑想を日々の習慣に取り入れて マインドフルネスを実生活に生かす。


そんな意図をもって1月に行いました「21日間チャレンジ」+7日間は、現在もお渡ししたオリジナル音源を利用して継続中!


なかなか一人では継続しない瞑想の実践も 時間を決めて人と一緒に行うことで、わずか15分ではありながらも、瞑想に向けてのタイムスケジュールを組む習慣がつき、集中して取り組みやすかったのではないでしょうか。


個人的には、気構えずに

「さあ、ほっと一息 お茶でも飲もう〜」

くらいの 何か落ち着きをもたらしてくれるようなことをする時に

「◯◯がしたいな。」くらしの感覚で瞑想の時間をもってもらえることが理想です。 そん感覚が掴めたら、一人でもできる自信がつきますね。

21日を終えて、皆さんがどのような経験をしたのか、その経験を通しての気づきや感想、また今後の実施においての改善と向上のためのサーベイにご協力いただきました。

その内容を一部(匿名で)こちらに紹介させていただきます。



意識がなかなか保てず飛んでしまったり、軽く眠ってしまったり...正直本来の瞑想ができているか分かりません。

まだまだ特訓が必要そうですが、忙しなくすぎる毎日の中で、今この瞬間を意識してそこにとどまる事で、毎日がなんとなく終わってしまうのではなく振り返りながら1日1日を大切に過ごす事が出来ました。

なかなか続ける事ができない、毎日同じ時間に1つの事を続ける習慣が出来た事が私にとってとても良い経験でした。

改めまして、21日間ありがとうございました(^^)

苦手な人を思い浮かべるのが難しかった。自分的には過ぎた過去と思っていたが意外と執着してるのでは?と気付かされました。

日によって集中できる日とそうでない日がありましたが寝る前に感情や頭をリセット出来たような気がして脱皮したような感覚があり身体が軽くなったような感じがしました。

あっという間の21日間でした。

まだまだ意識がチラチラ飛んでしまい21日経ちましたが想像していたような【集中できる自分】にはなれませんでした。。。

ただ21日の間に日々の考え方、相手への思いやりの変化は感じ取れました!

1回目より2回目のジャーナリングの方がスラスラ書き記すことができました!



世情が揺らいで、ライフスタイルが変化して、、今の状況が重くしんどかった。

毎日決まった時間にスタートする静かな自分のリセット時間がとても楽しみでした。

もう終わってしまうかと思うと寂しい。。。あと7日が終わった後に毎日瞑想ができるコツはありますか?

毎日少しでも取り入れてみたいなぁと感じています。



インストラクションが多いときはわかりやすかったけど、自分に向き合って考える時間が長いと雑念も多くなって難しかったです。



1人では毎日続けること、毎回どのように瞑想をしたら良いのかと考えているうちに続けることが出来なかったのですが参加して決まった時間にテーマがあるとすーっと入り込めました。終わるたびに頭の中がすっきりする感じです。



終わるたびに頭の中がすっきりする感じです。心身ともに静寂を取り戻し、何となくざわざわしていた頭の中が整理され、いらない情報を捨てて、自分自身を見つめ、自分を信じれるようになったと思います。



自分が集中していたら「あ、もう終わり」と思い、集中し切れていない時?は「もうそろそろかな?」という雑念が湧くことがありました。

毎日色々なテーマでの瞑想が体験できて今の自分に必要なテーマや好きな瞑想法が分かって面白かったです。



嫌いな人を思い出すことができませんでした。

それは周りに攻撃してくるような人がいないこと。

なんて幸せなことなんだろうと思いました。



雑念が湧いた時、流れる雲にぺたっと「雑念が湧いた」と貼るような感じで、見ることができるようになりました。

今の生活は人との関わりが極端に少なく、嫌な思いをすることも少ないのですが、嫌な思いをした時は、ぺたっと貼り、ふーっと吐く息と共にさよならする、という思考を知り、持つことができるようになったと思います。

最後口角を上げたら幸せな気持ちになり、連動していることを実感しました。

瞑想の後は、頭がすっきりすることが多かったと思います。

瞑想の静かな時間を持てたことで 1日一日をキチンと終えてまた翌日にはスッキリと新しい気持ちで朝を迎えられたように思います 

毎朝自然とそのことに感謝できる21日間でした 参加させていただきありがとうございました。

1月を総合的に振り返ってみると、とても穏やかに心に余裕を持って過ごせたような気がします。

瞑想の中で印象的だったのが、初めて苦手な人を頭に思い浮かべたときに、自分の想像以上に心と体に拒絶反応が起こったことです。

おそらく眉間にシワを寄せるぐらいの反応だったと思います。

大切な人のことを思い浮かべた後だったので余計にそうなったのかもしれませんが、すごく驚きました。

心は一瞬の何かでこんなにも揺れ動くものなのだと実感することができました。

これからもマインドフルネスの実践を続けて、変化や気づきがあれば、見つけていきたいと思います。

21日間、ミカ先生と受講者の皆さんと瞑想の時間を共有できたことに感謝します。

ありがとうございました。

最初2日くらいは遅れないように、忘れないようにと思っていましたが、3日目以降は1日のスケジュールにしっかり組み込まれて瞑想時間に向けて生活のリズムもできていきました。

呼吸に意識を置いたり、ボディスキャン、オープンなハート、新月、満月瞑想は比較的スッとマインドフルになれる気がしました。(好きな瞑想)


高校の先生のことを思い出してしまい(嫌な思い出)、涙が出てきました。

でも19日目の満月瞑想で「嫌な思い出は吐き出して捨てよう」と思い、吐く息と共に外に…と思いました。

また高校の先生のその時の思いも(勝手に)想像してみて、だから私にあの様な態度を取ったのだなぁ、と考えることも出来ました。


定期的に続けて欲しいです! 21日間の中で誘導していただいての瞑想は自分の知らなかった自分や、どこから出てきたかわからない感情などを感じ、その瞬間瞬間がマインドフルなんだなぁと後半は強く思いました。

次の30分瞑想も楽しみにしています。

それまで7日間、習慣にして続けます。





その他、たくさんのフィードバックをありがとうございました!

皆さんからのお声を真摯に受け止めて、今後の講座にも生かしたいと思います!

最後に私から 「瞑想を続けるコツ」は?というよくいただく質問について

「やらなければいけない」ではなく、自然と「やろう」「したい」と思えるようになるまでには、いくつかあります。


✔︎特定の場所や時間をつくらず いつでもどこでもマインドフルになる

✔︎ハードルを下げる

✔︎瞑想のための空間作り

✔︎一緒にできる仲間作り

瞑想の実践に加えて、マインドフルネス瞑想を理論的に学ぶ講座(3月以降に開講予定)でもう少し詳しくお話しますね。


これから始める方ために…また「再度チャレンジしたい!」という方のために…3月以降はまた21日間チャレンジの機会も作ります!

次回は… 2月【マインドフルネス瞑想】<4回コース>受け付ています。 週一ペースで30分のマインドフルネス瞑想&ジャーナリング「書く瞑想」です。

0件のコメント

最新記事

すべて表示