RYT200/500 ・全米ヨガアライアンス ヨガ講師養成コース

 

RYT200/500 全米ヨガアライアンス認定校 VYOM wellness Yoga school

インドでヨガの先生になるための資格を取得する【ヨガ講師養成コース】

全米ヨガアライアンス200時間/500時間 ティーチャートレーニングコース

深くヨガを学びたい方、またヨガの指導者を目指す方のために、ヨガの真髄に触れ指導者の資格を 取得するコース。

 

VYOM wellness Yoga school の特徴

  • RYT200は1〜1,5 ヶ月、RYT500は2,5~3ヶ月の間に短期で集中して学ぶことができます。

  • 日本人講師はじめ経験の豊富なインド人講師よりインド伝統のヨガ哲学から実践まで総合的に 深く学ぶことができます。

  • 日本語でしっかり身につけたい方や英語で学ぶには不安な方もご安心ください。

  • 授業中はもちろん、それ以外の時間でも個人的な質問や相談はお気軽に。

  • コース終了後のフォローアッフ、サポートします。

  • 日本帰国後の指導活動にあたってのご相談も受け付けます。

  • 基礎コース修了生には免除制度あり。詳しくはお問い合わせください。

基本的には、伝統的な「ハタヨーガ」の実践と古典的なヨーガに基づいたカリキュラムです。

それをベースに現代人の体や精神、時代の流れに応じたセラピー要素やティーチングも組み込んでおり、アーサナの実践では、偏らないように日本人とインド人より様々なスタイルのヨーガを受講していただくように考えております。

世界的に知名度の高い同じRYT200/500でも、全米ヨガアライアンスに基づいた規定のカリキュラムはあるものの、細かい内容、アーサナや指導スタイルやどのように表現するかはスクールによっても違いますし、講師のオリジナル性も加わりますので多種多様です。

VYOM Yoga SchoolでのTTCで大切にしていることは、何千年の歴史ある伝統を受け継ぐことと、時代に合わせた必要性のあるものを勝手な解釈ではなく、自身の学びや経験を通してな姿勢で伝えるということです。

このコースでは、最終的にはコースを終わるまでに、お一人お一人がどのような形であろうと、伝える側の立場としてヨーガを教える基盤を作ることを目的の重きとしています。

また、コース後はそこからそれぞれのオリジナリティを持って指導していただけるようにサポートしたいと考えています。

ヨーガの哲学の基本的な知識の学びと体の正しい使い方、それを理解した上でティーチングの実践により伝え方を体得していただきたいと思っております。

全米ヨガアライアンスとは? = Registered Yoga Teachers

  • アメリカで設立された世界で最も大きなヨガの団体でヨガインストラクター養成専門校として認 定を受けている国際的なヨガ登録団体です。

  • 質の高いヨガインストラクターを養成するためのカリキュラムに一定の基準を定め、現在は世界的 にも最も認知度のある RYT200 などの認定を行っています。

RYT200/500 とは? = Registered Yoga Teacher 200/500 hours

  • 全米ヨガアライアンス認定校で 200/300 時間のティーチャートレーニングプログラムを修了します。 《全米ヨガアライアンス登録インストラクター》は世界各国で通用するレベルやスキルを証明され ています。

  • 受講のために指導時間や指導経験年数は問われません。

VYOM Wellness RYT200
 

Teacher training course / ティーチャートレーニングコース

全米ヨガアライアンス認定 200時間 ティーチャートレーニング

第9期  RYT200資格取得コース
次回 2020年 1月〜 開講予定

日程

未定 ※お問い合わせください

平日(月・火・木・金)4〜5日 

※土日祝日はお休み

 

9:30~16:00/10:00~16:30
 

詳細はこちら

第8期 RYT200「週末コース」

2019/8〜 スタート!

約8ヶ月かけてコースを修了します

日程

2019年8月〜2020年3月

土日ー10:00〜17:30 / 18:00

詳細はこちら

全米ヨガアライアンス認定 500時間 ティーチャートレーニング
RYT500資格取得コース

随時 ご受講 受け付けています

RYT500資格取得コース(TTC/WSの単発受講も可能)

▼日程
随時募集中

▼場所

インドグルガオンVYOM Wellness school

▼受講費

<インドルピーの場合>

RYT200:188,000 INR/-(GST込み) 
※基礎コース受講生は 30,000 INR 免除

   アーユルヴェーダ基礎コース受講生は6,000 INR 免除

RYT300:224000 INR/-(GST込)

​  <日本円の場合>
RYT200:290,000円(TAX込み)

※ヨガ基礎コース受講生は 50,000円 

   アーユルヴェーダ基礎コース受講生は10,000円免除
 

RYT300:340,000円(TAX込)

▼受講費に含まれるもの

  • RYT200/300/500認定修了証

  • マニュアルテキスト

  • VYOM オリジナル T シャツ

  • アーユルヴェディックランチ
     

※個別にご購入いただく参考文献が別途ございます。

※ヨガアライアンスへの登録料金は別途必要です。

▼受講条件

  • 全ての日程に参加できる方(補講制度についてはご相談ください)

  • ヨガの指導者を目指す方、もしくはご自身のためにヨガを深めたい方。

  • 日常的にヨガの練習をされている方、もしくは、ヨガの経験が1年以上の方。

  • ヨガを始めたばかりの方はご相談ください。個人的に面談させていただく場合がございます。

  • 妊娠中の方はご相談ください。(コース内容によっては、妊娠中でもご受講いただけます。)

  • 椎間板ヘルニア、重度の腰痛などをお持ちの方はご相談ください。

  • RYT300に関しては、RYT200資格保持者、もしくはすでに指導経験のある方。(RYT200は必須ではありません)

 

▼補講制度について

基本的には全日程のご受講可能が条件ではありますが、どうしてもコース中に都合がつかない日や急遽欠席された場合は補講制度を設けております。

以下の2通りの補講を選択ください。

 

1)コース中はバディを組みます。

バディを中心に他の生徒さんの協力も得て補講していただきます。

その後質問形式で私がフォローします。

1時間程度の補講時間でしたら空いている時間を利用して時間を短縮して行いますので追加料金は必要ありません。

 2)特別授業:同じ内容でのプライベート授業。

実践の補講及び長時間の補講の場合は、コース中の休日にパーソナルクラスを設けます。

(コースの受講費とは別に授業料がかかります。​)

※初めての方は、必ず免責事項をお読みになってからお申し込みください。

 

RYT200/500 Curriculum / カリキュラム

 

RYT200 取得コース カリキュラム

スマホの方はPDFでご確認ください。

RYT500 資格取得コース カリキュラム

スマホの方はPDFでご確認ください

スタジオの場所:492 basement, Sector 27, Gurgaon

お問い合せ tel:7073944488 Googl Mapを見る

LINE_APP_typeA.png
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
インドで学ぶヨガ

インドで学ぶヨガとアーユルヴェーダ