• mika

6月オンライン【ヨガニードラセラピスト講座】

シャバーサナとも

夜の睡眠とも違う まどろみの中で

内なる自分自身を 旅するような体験 究極のリラクセーション 古くから伝わる

ヨガ行法の一つ

「ヨガニードラ」 オンライン【ヨガニードラセラピスト講座】 6月開講

<スケジュール>


6月17(木)18(金)21(月)24(木)25(金)


インド時間:12:00~14:00

日本時間:15:30~17:30


5日間(10時間)

「ヨガニードラ」とは…

セラピストのガイダンスのもと、横たわった姿勢で身体をリラックスさせ、ボディスキャン、自律訓練法、イメージング、呼吸法、アファーメーションなどの手法によって精神を鎮めていく手法です。


睡眠状態と覚醒状態の中間にある「意識を伴った眠り」の状態で、20分のヨガニードラの実践で約4時間の睡眠に匹敵すると言われているほどのリラックス効果があり、回復力を高めます。 ヨガニードラは心身の深いリラクセーション効果のみならず、脳を休めて頭を中の情報を整理する作用もあり、継続することで自分自身の心の状態や現実に起きるあらゆるものを客観的に観ていくことを練習にも繋がります。


脳にはカルマ(行為)の経験の分だけ無数の印象が刻まれており、無意識のうちにブロックをかけてしまっているものも多く存在しているのです。

ヨガニードラを通して、神経と脳をアプローチすることで精神を整え身体とバランスし、内なる気づきを得ていきます。

身体の緊張と心、精神の緊張は繋がっています。

ヨガニードラは、身体、精力、感情を含む心、精神、全ての層を動かし浄化と覚醒をもたらす総合的かつ体系的なプロセスです。


ご自身の実践のため、またボディケアのセラピストとしてやヨガのクラスに取り入れる際に必要な知識とテクニックを学びます。


理論では、ヨガ哲学にも触れますが、ヨガの経験のない方や初心者の方でもご受講いただけます。


ポーズを取ったりなどの動きはありません。

怪我をしている方、体の不自由な方や妊婦さんなども歓迎です。

<内容>

【座学】

・精神面、治療としてのヨガニードラの効果

・潜在意識について

・ヨガニードラ中の脳波

・ヨガ哲学(パンチャコーシャ・サンスカーラなど)


【実技・実践】

・ヨガニードラ実践

・ヨガニードラ指導方法

・ガイダンスの構成とスクリプトの作成

・指導の練習


<受講費>


①Rs.15,000 ②21,000円 (Tax込み)


受講費に含まれるもの

・マニュアルテキスト

・ヨガニードラセラピスト修了証


オンライン講座ではZoomアプリを利用します

<お問合せ/お申し込み>

HPのReservationより


※お申し込みの際は

❶「お名前(漢字)フルネーム」

❷お支払いの通貨(①②)


をご記入ください。


0件のコメント