top of page
  • MIKA

2018/11【リシケシヨガリトリート】


ヨガをしていると一度は訪れてみたいインド。

さらにヨガのルーツを辿ると、ビートルズもヨガ修行のために滞在したヨガの聖地のひとつでもあるリシケシ。

だけど、一人でインドに行くのは不安。。。

海外は慣れているけどインドはハードルが高い。。。

様々な情報により、「インド国」のイメージがそうさせているせいもあってか、インドとなると不安に感じてしまうようですね。

その反面、初めての海外で一人で旅をする英語も話せない女性が旅をする日本人女性が多いのもインド。

無防備に旅をすれば、当然事件に巻き込まれることもありますが、決して危険だったり汚染されただけの国ではありません。

インドは歴史の深い分、長く受け継がれる文化や習慣も深く刻み込まれ、目には見えない強烈なエネルギーや不思議なパワーと恩恵。

ヨガもその一つ。

また、ヒンドゥー教徒の多いインドでは、いつでも祈る心と信愛が存在し、信仰する宗教は関係なく「神様」といわれるものの存在は一つであることを教えてくれます。

とはいえ、文化の違いが大きく影響し、インド人との日常でのやり取りにはいつも頭を抱えてはいますが、それ以上に彼らを尊重する気持ちも大きくありますし、ここで生かされていることへの感謝の気持ちには揺るぎがありません。

VYOM wellnessでは、初めてインドを訪れる方の不安を解消して、安心にインドを楽しんでいただくために、旅のご準備から旅の同行までの全般のお世話とサポートさせていただいてます。

11年前にインドを訪れてから、年に数回、北はリシケシ、南はケララとヨガとアーユルヴェーダのリトリートを行なっています。

ヨガをはじめ、人、食事など、これまで私が経験したインドのありのままを皆さんにも知っていただきたい、五感で感じていただきたい、という想いで続いてきたリシケシでのヨガリトリートも今回で7回目となります。

違う立場でありながらも同じ時間と空間を共有し、共感できる歓びを誰よりも、いつも私自身が愉しませていただいてるかもしれません。

もちろん一番の目的は本場での「ヨガ」ですが、リシケシではインド伝統音楽、祈りの意味を持つアールティ、それ以外にも自然と触れ合うアクティビティも体験デリー発のしていただきます。

そしてもう一つは、インドの名所世界遺産タージマハルへを訪れます。