• MIKA

グルテンフリーで『毒出し』


12月に入り、今年も残すところ1ヶ月を切りました。

今月は、ヨガとアーユルヴェーダ のワークショップやイベント続き。

年末はインドとはいえ、まさに日本の”師走”ですね。

明日からは、RYT200のフォローアップの一環でもあるヨガ研修に修了生と共に南の方へ行って参ります。

滞在先の目の前はビーチという開放的な環境で、ヨガを通してまた様々なことを皆さんと吸収してきます。

★12/7(金)~9(日)はヨガ研修旅行のため、スタジオクラスは休講です。

お気をつけください。

さて、先日開講しましたEs-breadのさっちゃん先生とのコラボイベント「第4回アーユルヴェーダ クッキング」は、グルテンフリーのパンを作るという会でした。

さっちゃん先生考案の、全てインド国産の材料を使った様々な雑穀を使ったパンと米粉のパンに、季節の野菜とフルーツをそのまんま焼いてお塩でいただきます。とってもシンプルで美味しい!

私は、アーユルヴェーダ の観点から、小麦や卵、牛乳などの乳製品の性質や特徴のお話しをさせていただきました。

小麦や乳製品自体は決して悪いものではないですが、消化に時間のかかる小麦は、体にアーマという未消化物を溜めやすいため、体質に合わなかったり、取りすぎによってバランスを崩すこともあります。

もう一つは、食品自体の質によるアレルギーや病気が増えているという実態について。

普段、取りすぎているな〜って人は、体の毒を抜くために、時々小麦を抜いてグルテンフリーに変えてみるだけでもきっと内からの変化が感じられるはずです。

グルテンフリーが体に良いと流行っているから始めるのではなく、なぜ良いのか、という本質を知っていただきたい。

正しい知識を持って、それが本当に自分の体に必要なのかを見極めた上で実践していただきたい。

そんな思いで今回のグルテンフリーの会を発足しました。

そして、今回は新しい試みでしたが、ショートノーティスにもかかわらずたくさんの方にご参加いただき、想定以上に興味を持っている人、グルテンフリーの食事を必要としている人が多いことがわかりました。

今後もぜひ続けて欲しい、との声も多くあり、さっちゃん先生がこれからどんどんレシピを増やしていくとのことですので、私も「食」についての学びを深めて皆さんにシェアできると良いな、と思っております。

本当に必要としている方、まだ知らない方にもこの発信が届きますように。

∞お知らせ∞

10月スタート!第一回【五臓と経絡ヨガ】全5回

平日はほぼ満席です。お問い合わせください。

★日本のイベント★

2019/1/5,6,12

第3回【陰ヨガー経絡ヨガ ティーチャートレーニングコース 】30時間

======================

本場インドでヨガとアーユルヴェーダを体験

インドデリー・グルガオンにて

日本語でヨガとアーユルヴェーダを学ぶならVYOM wellness Yoga School

全米ヨガアライアンス認定校

ヨガティーチャートレーニングコース開講

#アーユルヴェーダ

スタジオの場所:492 basement, Sector 27, Gurgaon

お問い合せ tel:7073944488 Googl Mapを見る

LINE_APP_typeA.png
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
インドで学ぶヨガ

インドで学ぶヨガとアーユルヴェーダ