• MIKA

ディワリ休暇にヨガバケーション


ディワリも明け、インドの日常に戻りました。

明日10/23(月)〜は通常通りのクラスです。

ディワリ休暇を利用して、3年前のケララでのヨガTTCで私も一講師として勤めさせていただいた際の修了生と、5年以上の付き合いになる友人とヨガバケーション。

いつでも心温かく迎えてくれる恩師のアシュラムは、バンガロール空港から車で3時間半のマイソール郊外。

田舎なので周りは自然に恵まれ静かな環境。

3年前に訪れた時はまだ工事中だったアシュラムが立派に完成し、海外からたくさんのヨガの練習者が訪れここでヨガを学んでいます。

ヨガホール、宿泊施設、キッチンに食堂、全てが清潔で快適。

終始穏やかで充実した日々を過ごさせてもらいました。

アシュラムのある敷地内には女児のみのフリースクールもあり、4年間親元を離れてグルのもとでマントラやサンスクリット語を習います。

夕方になると、彼女たちのチャンティングが聞こえてきて平和の中の平和を感じます。

6時半からのアーサナプラクティス。

朝食後は、私の大好きな座学の時間。

尊敬する先生の一人、Arvindのヨガ哲学のお話は、同じテーマなのにいつも例えが違っていて、その時の生徒さんの理解度にも応じてくれるしとてもわかり易くて何度でも聞きたくなる。

そして何より、いつもくだけた例え話が面白い!