• MIKA

ヨガマットバッグ新作続々


インドに戻ってきてから、余暇の一番の楽しみは布選びの時間かもしれない。

それに伴って止まらないヨガマットバッグ作り。

当初は商品を日本に卸すことがきっかけで始まったこのヨガマットバッグ作り。

それ以降は自分でデザインから組み合わせを考え生地を選び製造に出し、それが商品になって戻って来るという過程が楽しくて仕方なく、半分以上は趣味で続いてるお仕事。

日本では友人がオンラインで販売してるので、日本にお住いの方は是非覗いてみてください。

▲MINA SPACE▲

この夏は日本で行ったイベントで販売させていただき、おかげさまでたくさんの方に使っていただいてます。

ここ最近はインドでも、検索でホームページの記事で見つけわざわざ連絡を下さったり注文を受けることが増え、ありがたいことにたくさんの商品が嫁入りしています。

インではリーズナブルな現地価格にてお売りしてます!

扱ってる生地は主にインドコットンのブロックプリント。

ブロックプリントとは、手作りのウッドブロックを使って手仕事でひとつひとつ丁寧に布に押して作られるインド伝統の手法で、とても手間と時間をかけて作られるデザイン生地です。

一枚一枚が微妙に違うのも貴重で魅力のひとつ。

商品はお客様の声をもとに毎回見直し改良されています。

お仕事を依頼しているテーラー(仕立屋さん)オーナーも弟子を使いどんどん良い仕事をしてくれるようになり信頼度と満足度も増してきました。

もちろん、相手はインド人なので気は抜けませんが!

人気のもので生地があればお作りしますが、ほとんどが在庫限りで紹介するのは常に新しい商品なので、気になるものがあればお早めにお知らせください。取り置き可能です。

さて、この度は全9種類のこれまでの花柄とは少しちがうテイストと違った柄、また秋らしい色合いを入れてみました。

面白いことに、日本とインドでは売れ筋にはっきりとした違いがあります。

インドでは、赤・ピンク・黄色などの明るい原色で花柄などのはっきりしたフェミニンなデザインが圧倒的に人気ですが、それに対して日本ではブルーやネイビーなど落ち着いたシックな色にソフトタッチなデザインの物が人気。

基本的に日本人の控えめな気質からして、白や黒、アースカラーなどがファッショナブルに取り入れられる傾向がありますが、同じ日本人でもインドにいると色に対する感覚がインドのカラフルで派手な趣向に染まっていくという、これはお国柄をはっきりと表しています。

これは私自身がまさにそうであり強く感じていたこと。

でも、もともとは明るくはっきりした色や少し派手なデザインも好きなんです。

だからアフリカンバティックやインドのファブリック商品などに心が躍らされます。

∞お知らせ∞

9月インドのグルガオンのヨガクラススケジュール

2016/11【ケララアーユルヴェーダリトリート】

受付中!

====================== インドデリー・グルガオンにて 日本語でちゃんとしたヨガのクラス ヨガの基礎を学ぶコース開催 本場インドでアーユルヴェーダを学ぶならVYOM wellness

#ヨガマットバッグ

スタジオの場所:492 basement, Sector 27, Gurgaon

お問い合せ tel:7073944488 Googl Mapを見る

LINE_APP_typeA.png
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
インドで学ぶヨガ

インドで学ぶヨガとアーユルヴェーダ